宮崎 さゆり|詩

宮崎 さゆり|詩

1958年富山生れ、武蔵野美術大学卒。
1982年から沖縄離島、京都で生活、詩作と朗読活動をする。
白保新空港建設反対運動、奄美自然の権利訴訟、高速増殖炉文殊反対運動などに参加。
1996年、ワシントンDCに移住。1998年、「日米環境活動支援センター」を設立。
2001年、米国同時多発テロ事件後、米国内の反戦平和運動に参加。
2007年5月から富山在住。現在、「とやま市民放射能測定室 はかるっチャ」代表。