reea|LIVE

reea

3才からクラシックピアノを始め福岡女学院付属幼稚園を首席で卒園
小学1年生にして福岡国際センターにてリチャード・クレーダーマンとの共演を果たす。その後も意欲的にコンクール,オーディションに取り組み、奨励賞などを受賞。福岡女学院高校音楽科を卒業し、単身東京へ。国立音大卒業後、歌に目覚める。Pops,Soul,Funkバンドを経験した後、都内ジャズクラブ,バーで歌い始め、夜な夜なジャズセッション にも意欲的に参加し、たくさんのジャズミュージシャンに暖かく育てられる。そんな時、エリス・レジーナの声に出会いブラジル音楽に惚れ込む。 2004年、単身ブラジル旅行を決意。サンパウロ、リオデジャネイロ、サルバドールで飛び込みで毎夜歌う。同年リオ・カーニバルではスタジアムでマンゲイラに参加。帰国後東京で唯一のサルバドールの音楽ブロコ・アフロの流れをくむ”BLOCO Barravento”のヴォーカルとして2005年浅草サンバカーニバル,Brasilのイベントに参加。青山LiveHouseLOOPにてブラジルイベントAMIGO,AMIGAのオーガナイザーとしても活躍。2007年バイーア州サルバドールのカーニバルに澤田直也率いる『ナタカトシアでヘピニキで参加。2011年の東日本大震災には、名古屋のタートルアイランドクルーと共にボランティアで各地を周り歌う。現在も、ブラジル音楽をこよなく愛し、Live活動をするパワフルかつ繊細な歌姫である。