【ネット婚活】おすすめ婚活サイト一覧・成功体験談と口コミ【山水人】

山水人 ネット婚活 official page

2019年6月

婚活で売れ残りは嫌!売れ残りにならないために必要なこと

投稿日:

「はあ、なんで結婚できないんだろう」

「婚活がこんなに難しいなんて」

こんな風にお悩み中の方はいませんか?

自分が売れ残りになってしまうのでは?という焦りの中で続ける婚活は辛いですよね。

そこで今回は「婚活で売れ残りは嫌!売れ残りにならないために必要なこと」というテーマで、婚活で苦戦する理由、30代の女性の婚活事情、そして婚活を成功させるためのポイントについてお話していきます。

婚活を成功させたい方、婚活地獄から解放されたい!そんな方は必読ですよ!

本当に結婚したい?アナタが売れ残りになりたくない理由

婚活をしている方の多くが

絶対に売れ残りになりたくない」と思っています。

実はこれは日本独特の切迫感のようなものです。

欧米諸国には、そもそも「結婚適齢期」という言葉は存在しません。

好きな時に好きな人と結婚する、これがスタンダード。

だから、結婚を焦る必要はないんです!

しかし、実際に婚活の渦中に身を置いていると、やはり売れ残りになりたくないという感情が芽生えます。

実は売れ残りになりたくないと思っている理由は、ほとんどの人が一緒なんです。

どんな理由があるのかを知ることから始めてみましょう!婚活の出口が見えてくるかも!

  • 何か難アリの人に見えてしまうから
  • なんとなく恥ずかしい
  • プライドが許さない

1.何か難アリの人に見えてしまうから

売れ残りになっている人すべてがそうではありませんが、残っているということは、なんらかの理由があるのではないかと考えてしまいます。

何があるんじゃないかと思われてしまうと、問題がない人でもまず最初に「問題がある人」と思われてしまうので、マイナスからのスタートになってしまいます。

せっかくいい出会いがあっても、相手が売れ残り感を感じてしまうと・・・

・どうしてこの年齢まで残っているんだろうか

・過去に何かあるのか

・性格に問題があるのでは  ...etc

相手のいいところではなく、うして残っているかという部分にフォーカスが当たってしまうんです。だからこそ、売れ残りになってはいけないと焦ってしまって、どうにかして相手を見つけたい!そう思うようになるんです。

2.なんとなく恥ずかしい

売れ残りになること自体に、恥ずかしさを感じている人もいます。

周りは結婚しているのに、まだ自分は結婚していない…自分は他人より劣っているのでは?

こんあ風に売れ残っていることに対して、なんとなく恥ずかしいと感じてしまうんです。

つまり、恥ずかしさを感じなければ、売れ残りになったとは感じなくなるわけです。

そもそも売れ残りなんて、誰が言い出したことなのでしょうか?

年齢を重ねてからいい味が出てくる場合もあります。若いから紺代がないというわけではないですが、年齢を重ねるにつれて売れ残っている自分が、何となく恥ずかしいと思うようになってしまうんです。

実は結婚することは難しくありません。

ただ結婚したいだけなら、明日にだって相手を見つけることができます。

しかし結婚の目的は「より幸せになること」

幸せな結婚をするために時間をかけることは全然悪いことではありません

結婚が他人より遅くなっても恥ずべきことなんてまったくないのです。

3.プライドが許さないから

婚活で売れ残りになってしまう理由として、プライドが高いからと大きな原因がある場合もあります。

プライドが許さないと思ってしまう理由としては・・・

・みんなが羨ましがる相手じゃないとイヤ

・みんなが結婚しているのに自分だけ独身なんてありえない

・結婚できない人と周りに思われたくない

こんな風に「自分が他人からどう思われているか」を気にするからです。

プライドが高い人が陥りがちです。

人の結婚事情など、実は世間は気にしていないのですがプライドの高さゆえ、人の目が気になるのでしょう。

プライドが高いことは悪いことではありません。

しかし、プライドを満たすため「だけ」の結婚では幸せになれません

 

以上3つが当てはまるという方は、一度「本当に自分は結婚したいのか」を自分に問いてみるとよいかもしれませんね。

それでも結婚したい!という方は、まずは今日の婚活事情を把握しましょう。それが突破口になるからです。

 

婚活事情に迫る!婚活いる女性の本音は?婚活地獄に陥っている女性が多いってホント?

さてまずは婚活をしている女性の本音について見ていきましょう。

婚活クライシス、婚活地獄なんて言葉が生まれるほど婚活に苦戦している女性が多い現実をアナタはご存じでしょうか?

そうです!婚活に苦戦しているのはアナタだけではないのです。

婚活中の30代女性の現実!

結婚平均年齢は上昇傾向にあり、生涯独身率もまた上昇中の今日。

30代の女性の半数は独身、そしてそのうち9割は結婚したいと望んでいると言われています

今や30代女性が独身であることは珍しくありません。

しかし、30代に入ると婚活は苦戦し始めます。

婚活市場にいる男性は、同じ条件であれば30代より20代の女性を好む傾向があるからです。

そして35歳を超えると、妊娠・出産のリミットが近づくために、より婚活は苦戦します。

30代の女性でもOKという男性でも、やはり35歳を超えた女性に関しては結婚対象からは外れるという人が多いのです。

このように30代の女性が婚活で苦戦するのはやはり年齢が理由です。

しかし、30代であっても理想の結婚相手と巡り合い幸せな結婚生活を送っている人はたくさんいる、ということは忘れないでくださいね。

30代の婚活、女性は辛い思いをしている?

女性の場合、30代になると婚活は苦戦を強いられます。

その結果、辛い思いをしている女性は少なくありません。

具体的にどんな辛い経験をしているのでしょうか・・・

・自分の理想にマッチする男性に出会えない

・条件を下げるように結婚相談所から言われる

・取り残されている感がハンパない

・親に結婚を急かされる

・婚活にかかる費用がお財布を圧迫する

「こんな辛い思いをしているのになぜ結婚できないの?」と鬱になってしまう30代女性もいるとか。

これはいわゆる「婚活地獄」です。

30代女性に多い婚活地獄とは?

https://twitter.com/831Kanata/status/1116705612916609029

婚活地獄とは、その名の通り婚活中にまるで地獄にいるような辛い状況に陥ることです。

不眠、食欲減退、過食、情緒不安定、鬱・・・など心身ともに深刻なダメージを受けることもあるのです。

婚活地獄にハマる原因としてももっとも多いのは、自己肯定感が薄れることです。

・結婚が決まらないのは自分が劣っているからでは?

・誰も自分のことなんて愛してくれなのでは?

・自分は必要のない人間なのでは?

・一生一人なのでは?

こんな風にネガティヴな思考に支配されてしまうのです。

女性の婚活事情、かなり厳しいものがありますね。

では男性の婚活はスムーズに行くのか?と言うとそうとも言い切れないのです。

 

婚活の現実!男性の場合は?

婚活市場で有利なのは、男女ともにスペックが高い人です。

スペックの高さというと非常に抽象的ですし、男女差もあります。

男性は女性と違って妊娠のリミットこそありませんが、その分経済力や学歴を求められたりと別の苦労もあるようです。

ここでは、男性の婚活事情について詳しくお話していきたいと思います。

男の婚活も甘くない?売れ残りの恐怖

先ほどお話した「婚活地獄」ですが、これは女性だけがなるものではありません。

男性だって婚活地獄に陥ってしまうのです!

男性の場合、結婚すると一家の大黒柱になる人も多いですよね。

そのため年収がモノを言うという点は否定できません。

そしてやはり30代後半になると婚活は厳しくなるのは女性と同じ。

俺は結局ATMとしてしか見られていないんじゃないか?

男は何歳になってもその気になれば結婚できる!なんて誰が言ったんだ?このままじゃ売れ残り決定だ・・・

ネット上でも男性のこんな阿鼻叫喚を多く目にします。

「売れ残り」というとつい女性をイメージしてしまいますが、売れ残りに怯えるのは男性も同じなんですね!

婚活で出会うのは売れ残りばかり?男性の嘆き

婚活をしている男性の中には「婚活している女性は売れ残りばかり」なんて嘆く声も。

かなり失礼な言葉ですが、こんな風に感じてしまう人はすでに婚活地獄の渦中にいる人なのでしょう。

そして女性の中には、美人で高学歴ゆえに結婚できないという人もいます。

忙しくてこれまで単に出会いがなかった、出会う時間がなかった、もしくは男性にかってに高嶺の花扱いをされてきた、こんな女性は少なくありません。

これから婚活をしようとしている方で、婚活しているのなんてどうせ売れ残りだろ?という考えの方がいたら、それは大間違いです!

即刻改めるべきです。

婚活を始める前に諦めててしまっていては、結婚はもちろんのこと、恋愛することすら難しくなりますよ!

そして「婚活なんてモテない男がやることだろ?」という方、これも間違いです!

婚活はよりより出会いをして、結婚するためのステップなのですから。

成功率の高い婚活の方法については後でお話しさせていただきますので、もう少しだけお付き合いください。

 

婚活苦戦中のアナタへ、婚活で売れ残りになる原因とは?

この記事を読んでくださっている方の中には、現在進行形で婚活に苦戦している方も少なくないのではないでしょうか?

そこでここでは婚活で売れ残りになる原因について一緒に見ていきましょう。

原因を知ること=売れ残りにならないための予防ですので、ぜひご一読ください。

売れ残りになる原因は主に以下の4つです。

  • 理想が高い
  • 相手を減点方式で見る
  • 性格に問題アリ
  • ステイタスに固執する
  • 年齢で判断

1.理想が高い

あなたの周りに、きれいなのにどうして相手がいないんだろう…という人はいませんか?実はその人は、理想が高くて相手をどんどん見逃してしまっている可能性があります。実は、出会いがないと思っている人は

  • 収入が高くないとだめ
  • 背は何センチ以上じゃないと嫌だ
  • 筋肉質な人がいい

など、これから一緒にいるうえでほとんど関係のないことを考えている場合があります。

確かに収入はないと生活できないですし、あるに越したことはありませんが、人並みの生活ができて、大切な人がそばにいるだけで、本当は幸せなことではないでしょうか?

本来の幸せを見逃してしまって、相手に対して求めることがどんどん多くなってくると、理想ばかりが高くなってしまって、あの人はこんなところがだめだから…と切り捨ててしまうのです。

確かに理想はとっても大切なことですが、ここはグッとこらえてあなた自身の妥協点を見つけることで、一気に幸せな出会いが舞い込んでくるんですよ。

2.相手を減点方式で見る

いい出会いがたくさんあったとしても

  • この人は顔がタイプじゃないから
  • なんだか頭悪そう…
  • センスがないから隣にいたくない

など、相手を減点方式で見ていませんか?

若い時の恋愛を思い出してみてください。相手のいいところがたくさん見えてきて、こんなところが好きだけど、好きなところがたくさんあって、だから大好きなの!と思うことってありませんでしたか?

実は、年齢を重ねていくと、なぜか相手の悪いところが少ないかを重視してしまうんです。

これって、とってももったいないこと!

本当は食事に行ったり回数を重ねることでいいところがたくさん見えてくるのにも関わらず、初対面の印象だけで相手を切ってしまう…これは、あなたから売れ残りになりに行っているのと同じ状況です。

もし相手を減点しながら見ているのであれば、いいところに目を向けるようにしてみましょう

3.性格に問題アリ

プライドや相手の味方以前に、性格が悪い人には誰も人は寄ってきません。

もし寄ってきても同じような人が寄ってきてしまうので、いい関係を築くことはできません。性格が悪いのは、デートに遅れてきても謝らない、相手の悪口ばかり言う、人のことをいじめるなど、性格に問題がある場合、売れ残りになってしまう可能性はとっても高くなります。

自分の性格ってなかなか判断しにくいですが、以下の内容に当てはまることがあるのであれば、すぐに改善していきましょう。

①人の悪口を言っていないと気が済まない

②常に自分が1番でないと嫌

③相手よりも自分に興味を持ってもらわないと、気に食わない

④嫌いな人への態度を露骨に出す

たった4つですが、これらのどれか1つにでも当てはまることがあると、性格が悪くて売れ残りになってしまう可能性が高くなります。

反対に、この4つに当てはまらないようになればなるほど、性格美人になっていい人があなたのところに寄ってくることになります。

見た目の美人はぱっと見たくさんの異性が寄ってきますが、性格美人はどんなときでも異性に魅力的に見えます。

特に心が弱っているときは、特に美人に見えて、癒しの存在になるので特に好かれる存在になります。

もし売れ残りになりたくないと思ったら、まずは性格美人を目指してみませんか?

4.ステイタスに固執しすぎる

先ほど少しお伝えしましたが、年収や相手のスペックだけで相手を判断しないようにしましょう。

年収や業種、学歴などのステイタスにこだわりすぎると出会いの幅を狭めてしまいます!

年収はあくまで相手の仕事で得られるお金だけの問題で、相手の性格とは比例しません。

女性であれば、1度は男性の収入だけで生活してみたいと思ったことがあると思います。もちろんその夢は叶ったら幸せですが、今のこのご時世では、なかなか難しいのが現実です。

ですので、「私が稼ぐから大丈夫!」と言えるくらいになると、多くの男性が「この子は性格のいい子だ」と思って、モテモテになるんです。

男性は何もヒモになろうとして、女性の稼ぎをあてにしているのではありません。

一緒に稼いでくれた方が、万が一倒れて仕事ができなくなったときに、安心感があると思ってるのです。収入やスペックだけで判断しないで、相手の中身で判断できる人になりましょう。

5.年齢で相手を判断

年上好みや年下好みなど、相手の年齢に対しての好みってありますよね。

もちろん相手に求める条件として外せないこととして、あなたの心の中にしまっておいていいことですが、やはり年齢だけで判断するといい相手を逃してしまうケースがあります。例えば年上の人は頼りがいがあって、なんでも知っているから、年上がいいと思っているとします。

ですが、実際にはしっかりしている年下の子もいるので、年上がいいとは限りません。ですので、もし今まで年上がいいなど年齢で相手を判断していたとしたら、年齢を1回取り払って、相手の性格や内面を見るようにすると、いい出会いが待っていることが本当に多いんです。

男性の場合は、若い女性を好む傾向にありますがよく考えてみてください。

今20代の女性だっていつかお婆さんになるのです。

若さが美しく見えるのは長い結婚生活のうちほんのわずかな時期だけです!

女性は40歳を過ぎても出産は可能です。

もちろん妊娠の確率は30代に入ると下がってはいきますが、出産可能な年齢であれば何歳でもOK!という気持ちでいた方が、より自分とマッチする人と出会うことができますよ!

 

売れ残りを避けようとすると、どうしても出会いよりも結婚のことを意識してしまうケースがあります。

この場合、先ほどお伝えした、相手を減点方式で見ることに繋がってしまって、素敵な出会いを自分から逃してしまっているケースがあります。

ですので、売れ残りを避けたいのであれば、まずは相手を見つけることから始めましょう。

婚活というと、どうしても結婚相談所やお見合いパーティー、婚活パーティがメインだと思われがちですが、実はもっと効率よい方法があったのです!

 

【オススメの婚活】絶対婚活を成功させたいアナタへ!結婚への一番の近道は○○!

より効率がよく、そして成功率の高い婚活方法は・・・マッチングアプリです!

え?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

マッチングアプリや出会い系は、遊びのイメージがどうしても先行してしまいますもんね。

しかし、今やマッチングアプリは出会いのスタンダードです!

その証拠に年間何万人という人がマッチングアプリで出会っています。そしてゴールインするカップルもたくさんいるのです。

そもそも婚活にマッチングアプリを使う人は、結婚を切望している人です。

そしてマッチングアプリには便利な検索機能がついています。

年齢、居住地、趣味、喫煙の有無など細かな条件に基づき、より理想に近い相手を探すことができるのです

しかも、出会ってから実際に会うまでに、相手についてより知ることができるため、婚活パーティーより断然成功率が高いのです!

そしてマッチングアプリなら、誰にも知られず一人で婚活を進めることができるので、ストレスになりません。

しかし、これだけマッチングアプリが多いとどれを選んでよいかわからなくなりますよね?

そんな方にオススメなのはPairs(ペアーズ)です。

ぜひアナタもParisで素敵な出会いをゲットして、一気に婚活に王手を!

 

現実を見ろ!婚活成功のポイントは自分と向かいあうこと

いかがでしたか?

婚活で売れ残りは嫌!と思うのは誰でも同じです。

現実を見ろ!というのは、決して現実を見て妥協しろということではありません。

本当に自分は結婚したいのか?そしてどんな結婚がしたいのか?

こんな風に自分の気持ちと向かいあうことが何より大切です。

婚活は決して難しいものではありません。正しい婚活をすれば、運命の相手と出会うのは時間の問題です。

婚活に苦戦中の方はぜひ婚活の方法を変えてみましょう。

婚活は楽しんだものがちです!

ぜひアナタも楽しみながら婚活をして幸せな結婚生活へのチケットを手に入れませんか?

-2019年6月

Copyright© 山水人 ネット婚活 official page , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.